広告の効果

新聞の全面広告を見ていて、ふと感じました。たまたま前面のページに大手住宅メーカー、次のページに家具販売会社の広告が出ていました。どちらも同じようにリビングの写真です。
高級家具を扱っている家具販売会社のソファーより大手住宅メーカーのさりげなく置かれているソファーの方がとてもセンスがよく見えるのは気のせいでしょうか。

一つ一つの商品を見れば、きっとどちらもいい商品なのだと思います。けれども、リビング全体の統一感、落ち着いた上品さ、生活している温かさ、明るさ、風が吹き抜けるような爽やかさが大手住宅メーカーの広告の方が素晴らしく表現できているように思います。

こんな家ならすぐに家に帰りたくなる気持ちになるはずです。実際にはお金持ちでもないとなかなか理想の家はできないでしょうが、広告の効果としては抜群です。広告によってその会社のイメージが良くなりましたし、私は部屋の模様替えを頻繁にするので、真似したくなりました。居心地のいい家への憧れは強くなるばかりです。

一流メーカーの建材・設備を一括大量購入し、仕入れコストを低減。
リノベーションで横浜ならこの会社がおすすめです♪
お客様に、よりリーズナブルな価格で提供します。